オリンピック開幕

日本時間の今朝、ロンドンオリンピックが開幕した。
開幕式の最後は、噂通りポール・マッカトニーが、ヘイ・ジュードを歌いしめた。
ポール・マッカトニーも頬のあたりが宍戸錠みたいになっており、かなりの高齢であることが感じられた。

個人的には、出来る事なら最後はQUEENにしめて欲しかった。
そして、絶対にフレディー・マーキュリーが存命であれば、彼にステージに立って欲しかった。
ポール違いのポール・ロジャースではダメなのである。
ヤッパリフレディー・マーキュリーあってのQUEENなのである。

曲はエリザベス女王がいらっしゃるので、キラー・クイーンはマズイ。
やはり、定番のウィ・ウィル・ロック・ユーで大合唱して、そのままウィアーザ・チャンピオンで更に大合唱!
オリンピックで見たかった。

出来れば演出は、フレディーは、最初はタキシードでも着てきて、「流石にオリンピックだから、考えてるんだなぁ~」と、思わせて、ウィアーザ・チャンピオンの途中でタキシードを破り捨てると、「ヤッパリ」白いワンピースタイツ!
足元はライン入で、胸毛丸出しだけど、腹のあたりにはユニオンジャック!
ついでに言うと、矢沢永吉とフレディーしか似合わない、短い白いマイクスタンドにもユニオンジャック。
最高だと思いませんか?

この記事へのコメント