テーマ:WRC

スズキ撤退!

スズキがWRCから撤退(休止らしいが)を発表した。 スバルも年内に何らかの発表があるらしい。 リーマンショック以降の自動車不況が影響しているのは確かだと思うが、スズキの場合はGMの持ち株比率が大幅に下がったのも大きいのだろう。 スバルはこのままやってても「無駄」だと思ってます。 今のインプレッサには勝てそうな「鋭さ」が感じられな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

山海堂倒産

今月入り、近所の本屋見ても新しいRALLXが発売されない。 毎年恒例のカレンダー付の特別号も出ない。 おかしいなーと思っていたら、発売元の山海堂が12月3日に倒産したそうである。 RALLXは15年以上前からラリーを扱う「貴重な」雑誌であった。 負債は17億円と言われております。 ネットの普及と自動車人気の低下がこのような結果…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結局ローブ

2007年もWRCが閉幕した。 最終戦は結果的にはマーカスが2位でローブが3位で逆転出来ず、ローブの4連覇になった。 4連覇といえばマキネン以来の快挙である。 最終戦のRAC(わざと)は過去に色々波乱が起こるので有名である。 キルダの森には魔物が住んでいると言われ、過去にもサインツやアレンが餌食になっている。 最終戦をメールの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コリンマクレー死去

9月15日土曜日に元WRCのチャンピオンのコリンマクレーがヘリコプター事故により死亡したとニュースメールが届いた。 彼は90年代のWRCを支えたスーパースターである。 彼がいたから、トミマキネンがライバルとして対抗して、お互いのレベルが異常に上がったのである。 彼はとても早かったが、クラッシュする度合いも凄まじく、ついたあだ名が「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シトロエンC-4

埼玉の部屋の近くの駐車場に今朝シトロエンC-4が止まっていた。 あの顔はどうも馴染めない。 ハイスクール奇面組の冷越豪を思い出す。 来年からWRCにも登場するが、多分クサラ同様好きになれないだろう。 WRCと言えばスズキにMナンダンが加入したそうだ。 これは大いに期待できる。 勝てるマシンを作るなら、ナンダンかCロリオー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今季3勝目

暫定ですが、WRC8戦アクロポリスでグロンホルムが今季3勝目を上げました。 この調子でローブの独走を止めて欲しいもんです。 つーか、ローブを止められるのはグロンホルムだけでしょう。 ソルベルグはリエゾンで事故ったみたいだし。 今は「アクロを制すものはシーズンを制す」とはなってませんが、頑張れフォード!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シェカー・メッタ氏死去

サファリラリーでおなじみだったシェカー・メッタ氏が亡くなったそうです。 彼はやっぱり240ZGのイメージそのものです。 私も小学生の時に新聞配達してて、配達先工場の駐車場に止まってたGノーズつけただけのフェアレディーみて「スゲーッ!スポーツカーだっちゃ!」と羨望の眼差しで見てたもんです。 色は小豆色でした。 シェカー・メッタ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スズキSX-4

やっぱりというか、ついにというかスズキがWR-CARコンセプトを発表した。 ベース車は聞いたことのないSX-4である。 なにやらヨーロッパ向けの車で、フィアットのSediciと兄弟者らしい。 両方とも知らない車だが、結構写真ではかっこいい。 http://www.rallyx.net/news/index.html まだまだ、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マーカス連勝!

WRC第2戦スウェーデンが終わりました。 結果的にはBPフォードのマーカスグロンホルムの連勝でした。 元々彼は得意なイベントではありますが、新型フォーカスもトラブルが少なく非常に安定したパフォーマンスを示していると思います。 対照的なのはスバル。 ついてないのもありますが、タイヤもマシンの熟成も大きく遅れているのでしょう。 通…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

R.バーンズ逝く

昨日、以前から病気療養中だったリチャードバーンズが亡くなったそうです。 享年34歳でした。 病気の関係があったかは定かではありませんが、極端に暑さに弱くプジョー206WRCがエアコン付けることになったのは彼の要望からからだったと聞いてます。 それは非常に画期的な事だったと思います。 今年のWRCではMパークの事故死といい、大物が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

世界選手権って...

ついに来年のWRCからシュコダが撤退を表明した。 マニュファク2で2チームエントリーするらしいが、全戦参加の必要がないので来年は日本には来ないでしょう。 これで06年はスバル、三菱、フォードの3ワークスだけ。 これって世界選手権って言っていいんでしょうか? ワークスマシンが6台だから、完走さえすれば間違いなくポイント貰えます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WRC

07年にWRCにシトロエンが正式復帰するとの発表があった。 次はC4WRCでの参戦と言う事になるようです。 PSAグループの撤退発表は何だったのでしょうか? 単なる親会社プジョーのプライドを傷つけないだけのもの? プジョー好きの私としては08年にでも「207WRC」ででもカムバックして欲しいと思います。 昨日東京モーターシ…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

マーカス

色々な噂がありましたが、結局マーカスグロンホルムはフォードと2年契約結んだそうです。 ローブはどうするのだろう? シトロエンは07年に復帰するのだろうか? でも、やっぱりラリーにはランチャですよ。 マルティニカラーが最も似合うメーカーですよ。 ベース車ってあるのかな?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラリージャパンⅡ

いやぁ~、やっぱりラリーって何があるかわかりませんなー。 勝利目前のソルベルグのリタイヤ。 今年のペターはついてない。 そんなときはこんなもんでしょう。 しかし、飯島さんの予想通り、グロンホルムの勝利とは。 個人的にはとてもうれしい。 サインツのRACゴール寸前のリタイヤの例もありますが、スバルにとっては凄い誤算でしょう。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ラリージャパン

本日のLEG2は雨のようです。 10月の北海道の雨は相当寒そうです。 それと心配なのは轍。 すでに相当深い(40cm級)の轍が出来ているみたいです。 でも、雨ならばリバースステージでのタレの影響が出にくいという噂のピレリでも勝算はあるのか? 飯島さんの予想ではグロンホルム有利という事前予想でしたが、ソルベルグが首位をキープして…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

マイケルパーク死す3

マイケルの死後色々な動きが出てきました。 来週のラリージャパンには、やはりマルコはエントリーしません。 代わりにDカールソンがエントリーするそうです。 彼も有望な若手ですが、乗る車が今は無くてもったいないですねー。 それと、ジャパン後のフランス(コルス)にDオリオール師匠が307WRCでエントリーするそうです! 色々あったがプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイケルパーク死す2

一晩経っても衝撃が抜けません。 画像も見ましたが、307の側面が相当逝ってます。 屋根まで思いっきり逝ってます。 マイケルは即死だったそうですが、画像を見るとある程度納得できます。 真横に滑って、思いっきり木に激突しておりました。 通常の車もそうだけど、車って側面衝突には非常に弱い。 モータースポーツは危険なスポーツですが、…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マイケルパーク死す

詳細は不明だが、マルコマーチンのコドラであるマイケルパークが、ラリーGBの競技中亡くなったそうです。 大変残念なお知らせです。 再来週はラリージャパンなのに。 ご冥福をお祈りいたします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラリージャパン

記念すべきラリージャパンから1年が経った。 去年の今頃は、帯広で盛り上がっていた。 今年は見には行きませんが、去年の経験からすると朝晩は相当寒いと思います。 9月の初めでも朝のシャトルバス待つ間はフリース着てないと寒くて「死ぐーっ!」状態でした。 我々は芽室のバンガローに宿を構えてましたが、結構夜は寒かった。 そのくせに日中は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more