テーマ:地震関連

震災2年

明日で東日本大震災から2年が経つ。 未だに震災ストレスは残っているが、先程からNHKのBS1でやってる、特番を見ていた。 NEXT MEGAQUAKEである。 この番組は不安を煽っているのでは無い。 備えをする必要を解いているのであると思います。 首都圏直下地震は絶対にまずいと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

惨事ストレス

来月で東日本大震災から1年が経つ。 一見何事もなかったように見えるが、正直に言うと私は惨事ストレスから抜けられないでいる。 震災後約10日後より、仕事で多賀城、七ヶ浜、東松島、石巻、気仙沼を訪問していた。 東松島と石巻と気仙沼の惨状がストレスの原因になっているのは間違いない。 具体的に何が体に起きているかと言うと、津波の被害が特…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

震災プロパガンダ?

この前から感じてましたが、本日やっぱりおかしいと感じたことがある。 3月11日の東日本大震災に関連してであるが、復旧、復興に絡んで色々な企業や個人が頑張った。 これは間違いない事だと思う。 しかし、最近気になるのは、震災を「ネタ」にした「美談」にすることに違和感を感じる。 被災地の人間から言わせて貰えば、「復興なんてこれから。復…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

停電対策

東日本大震災の教訓で、ネット通販で、手回し&ソーラー式のLEDランタンを買った。 LEDランタンは2個ほど持っているが、結局電池が無いと役に立たない。 災害は突然来るから、必ず電池の在庫が潤沢とは限らない。 しかも、今回の震災のように、電池が買うのに苦労する事も多い。 我が家には手回し式のラジオや、懐中電灯&USB充電器もあり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災 その9

震災後2ヶ月も経過したので、震災関連記事は今回の号で一旦締めようと思います。 今後はネタが有るときに震災関連記事更新します。 色々ありましたが、今回の震災で今まで行き過ぎた全ての事を見直すきっかけになり、日本人が日本人としてのアイデンティティを取り戻す最後の機会になったんだと思います。 節電すること、譲りあうこと、助けあうこと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東日本大震災 その8

今回は被災地で撮影した写真を公開します。 ①仙台近郊の菖蒲田海水浴場 砂浜が明らかに減ってます。しかも仙台新港から流れてきたコンテナだらけ。 ②JR仙石線野蒜駅前 ここは津波の強さを特に感じました。陸側(右側)に電柱が一律で折れてるのがわかります。 ③JR貨物の石巻港駅 ディーゼル機関車がなぎ倒されてます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災 その7

先週から今週にかけて、仕事で被災地に行く機会があった。 初日は七ヶ浜町。 翌日は東松島市の野蒜、東名、矢本。 其の次の日は石巻市。 そして昨日は気仙沼市。 最初は七ヶ浜町で「うわーっ、酷いなぁ~」と思っていたが、毎日続くとその景色が日常になった。 しかも、被災地の悲惨さは行く場所により増すばかり。 特に酷いのは石巻市と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災 その6

ついに、一昨日3月28日夕方に水道が復旧した。 これで、すべてのライフラインが復旧したことになる。 それでも、ガソリン、食料事情などで不自由な生活は続いている。 そんな中、今回の震災で良かった事があったのでお知らせしましょう。 その1 公民館に貼ってあってわかったのだが、自宅から車で5分ぐらいの場所に実は酪農家が居たそうで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

震災エアロ

本日震災後初めてセントラルスポーツに行き、エアロを行った。 まだ、仙台市内ではM店とK店だけが営業再開している。 プログラムも特別プログラムで、短縮営業である。 ガソリン事情が悪いので、O氏の車に同乗しての参加である。 久々のエアロ。 食料事情の悪さと、運動不足で体力低下は間違いないと思っていた。 スタジオは結局満員近く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災 その5

だいぶ落ち着いてきたので、我が家のライフラインの復旧状況を纏めたいと思います。 11日の地震発生直後から、電気、水道、ガス、電話の全てのライフラインがダウンしてしまったが、やはり電気は一番早く復旧した。 でも、それでも14日の夕方なので、震災4日後でした。 ネットが使えるようになったのは17日の夕方。 光電話は何故か18日の昼頃…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東日本大震災 その4

次の朝、実家に安否の確認に行った。 おかげさまでどちらも怪我もなく無事だった。 さて、そこから食べ物の確保に走った。 そんな中、一生懸命店頭で商材を販売してくれた、ビッグハウスやウジエスーパーのみなさんありがとう。 電池やカップラーメンを売ってくれた、サンドラッグのみなさんありがとう。 最後の1本のホワイトガソリンを売ってくれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災 その3

自分で言うのも何ですが、我が家は防災意識が高く、ある程度備えてあった。 備蓄用の水が20L、手回しのライト、ラジオ、LED懐中電灯、それと、電気がなくても動く昔ながらの石油ストーブ等々。 阪神大震災の時に聞いたのだけども、支援が来るまでの3日間程度は、自力で生き延びるすべを準備すべきという事を意識していた。 それでも、いつになれば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災 その2

仙台新港で津波が10Mや、仙台空港が津波に襲われているという話なんて、考えてもいなかった事態。 徒歩での帰宅中には、カーディーラーのショールームのガラスが、めちゃくちゃに壊れていた。 車を止めてる駐車場に1時間半かけて歩き到着して、屋上まで階段を駆け上がったら、車が3Mぐらい動いていた。 東から西に横揺れで、跳ねたのだろう。 な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災 その1

3月11日の3時少し前に起きた東日本大震災の渦中に、私は仙台にいた。 最初はガタガタと前の週にあった地震と同じぐらいかと思ったら、激し揺れが襲ってきた。 天井が落ちそうになったので、生まれて初めて机の下に非難した。(当然訓練ではやってますよ) 強烈な横揺れで、ついに停電して揺れが収まった。 40分位して、ある程度余震が収まり、解…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more